食パンがメロンパンに大変身!?【メロンパントースト】の作り方

サパッとアレンジ
鹿の子
鹿の子

こんにちは!鹿の子(かのこ)です

 

今回は食パンでメロンパンを作っちゃいます!

所詮トーストと侮るなかれ。
本当に食パンを使ったの!?と驚くほど、しっかりメロンパンに変身します

鹿の子
鹿の子

メロンパンのクッキー生地って意外と簡単に作れるのね

本物のメロンパンに近づけるべく、いくつかポイントを用意しました。
これを守れば、あとはサッと簡単に仕上げることができますよ。

お子様のおやつにもぴったり。
サクサクのクッキー生地とバターの風味をぜひご堪能ください♥

♥このレシピの【おいしい】ポイント♥
食パンの側面にもクッキー生地を塗ることで、パンの焦げ付き防止&サクサク感UP!

 

 

鹿の子
鹿の子

大ざっぱな仕上がりの動画も公開中!

 

【メロンパントースト】~材料~

所要時間:20分(冷ます時間は含みません
カロリー:394kcal
(カロリーは使用した食品をもとに計算していますが、あくまで目安です)

左下はグラニュー糖!

材料(1人分)

・食パン … 1枚(厚めがよい)※1
・バター …15g
・グラニュー糖(クッキー生地用) …小さじ2
・グラニュー糖(上からかける用) …小さじ1
・薄力粉 …大さじ2
・牛乳 …大さじ1/2~
※1 今回は「ヤマザキ ダブルソフト」の6枚スライスを使用しました。厚めの食パンをおすすめします
また、「しっとり・もちもち」よりも「ふんわり」食感のものを選んでください。そのほうがよりメロンパンに近づきます。

【メロンパントースト】~作り方~

下準備:食パンの耳をカット

メロンパンを再現するため、食パンの耳はカットします

 

 

クッキー生地作り:バターをとかす

バター15gはこのくらい。

(ちなみに15g=大さじ1強ですが、冷え冷えの固形バターでどうやって大さじを計量するの?といつも疑問…)

計りを出すのが面倒なら、もう目分量でカットしちゃいましょ
10gになっても20gになってもおいしく仕上がるから大丈夫!

耐熱容器にバターをいれて、ラップはせず600Wのレンジで20秒加熱します。

ばっちりとけました!

 

 

クッキー生地作り:グラニュー糖・薄力粉・バニラエッセンスを投入

バターがまだ温かいうちに、グラニュー糖(小さじ2)を混ぜてとかします。

薄力粉投入。

バニラエッセンスを加えて香りをプラス。

バニラエッセンスはなくても大丈夫ですよ!

 

 

クッキー生地作り:牛乳でやわらか生地に

最後に牛乳を加えて生地をやわらかくします。

生地をやわらかくすることで食パンに塗りやすくします

少しもたつくくらいがベスト。
硬そうなら少量ずつ牛乳を足してください

 

 

食パンにクッキー生地を塗る

食パンの表面から塗っていきます。

ヘラがあるときれいに仕上がります!
表面だけでなく、サイドにもしっかり塗りましょう
クッキー生地でコーティングすることで食パン部分が焦げるのを防ぎます

全体に塗り終わったら、包丁で格子状に切り込みを入れていきます

私は洗い物を増やしたくなかったので、パン切包丁をそのまま使用しました。
バターナイフのほうがきれいにできるかも…。

最後に上からグラニュー糖(小さじ1)をふって…

アルミホイルに乗せて、後は焼くだけ!

アルミホイルに乗せると食パンの底の焦げ付き防止に!

 

トースターで加熱

生地に小麦粉を使用しているため、しっかり加熱します。

目安は1000Wで7~10分。
お使いのトースターによっても時間が異なるため、放置せずに見張っていてください。

側面にもしっかり生地を塗ったので、長めに加熱してもパンが焦げる心配がありません

全体に焼き色がついたら完成!でもまだトースターから出さないで

冷ますことでクッキー生地がサクサクになります!

庫内で10分ほど放置したら、完成です!

【メロンパントースト】~ポイントまとめ~

いかがでしたか?

想像以上に「メロンパン」になりましたよね!

今回作ったメロンパントーストのポイントは以下の通り。

・食パンは厚め・ふんわり食感を選ぶ
・クッキー生地は牛乳を加えてゆるめに
・食パンの側面にもしっかりと生地を塗って焦げ付き防止!
・焼き上がった後は冷めるまで待つ

これでばっちり「しかくいメロンパン」が作れますよ!

 

鹿の子
鹿の子

ぜひ試してみてね!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました